カテゴリ:■ Homestay 1日目( 6 )
仏教と精進料理
e0151851_11512623.gife0151851_11541750.gif

韓国=儒教の国と思っていましたが、一家は仏教を信仰しています。
新羅文化を色濃く残す慶州では、李氏朝鮮時代には弾圧を受けながらも
今では多くの方々が仏教を信仰されています。

オモニムは女性僧侶の운아様に精進料理を習っています。
韓国でもウェルビーイングへの関心が高まっていて、
운아様はテレビの料理番組で精進料理を伝授されたり、
女性雑誌に特集されたりと注目を浴びていらっしゃる方です。


e0151851_14452997.gife0151851_14394268.gife0151851_14411717.gif

この日は日本からも二人の女性が宿泊していました。
数年前、ツアーで初めて訪れられたお二人はココにすっかり惚れ込み、
「まるで故郷に帰って来たみたいに心が和むの・・・。」
と毎年のように訪れてはオモニムと料理のレシピを交換されています。
今朝はオモニムと一緒に精進料理を習いに行かれました。

「今夜はパーティーよ! 」
운아様とオモニムの教室友達を招き、みんなで作った料理をいただきました。
日本からのメニューは九州の 「瓦そば」 をアレンジしたつけ麺です。
これが韓国の方々に大好評でした。

食事の後は貴重な中国茶 「普洱(ポイ)茶」をいただきました。
日本でいうところの ”プーアル茶” です。
1時間弱の間に8人で何煎もいただきましたが、
薄まることなく舌に残るほろ苦味は後を引き・・・とても美味しかった!
[PR]
by hi_nana3 | 2008-10-28 12:38 | ■ Homestay 1日目
美味しさの秘訣
e0151851_16363499.gife0151851_16364497.gife0151851_16365339.gif

大きな壷がたくさん並んでいますが・・・じつは中はからっぽです。

とはいえ、オモニムはコチュジャンもテンジャンも自家製です。
丁寧につくり、3年・・・5年・・・と熟成させて使うのが
美味しいチゲやおかずをつくる秘訣のようです。
[PR]
by hi_nana3 | 2008-10-27 16:46 | ■ Homestay 1日目
忘れられない・・・極上 「ぶどうジュース」
e0151851_9553141.gife0151851_1538069.gife0151851_153811100.gif

荷物を置くとすぐにキッチン&ダイニングに通していただきました。
そこにあったのは・・・そう!キムチ冷蔵庫です。
中には自家製キムチだけでなく野菜や果物も入れてありました。

私が椅子に座ると、オモニムが作ってくれたのは
今でも毎朝、目覚めると飲みたくなってしまう
濃厚な絞りたて100% 「ぶどうジュース」 です。
ジューサーには種も通します・・・お通じに良いのだそう。
このあと4日間、私はこの極上ジュースを毎朝飲み、
『幸せな一日』 をスタートすることになるのでした。

いっしょに頂いたのは栗やかぼちゃの入った伝統餅です。
韓国のお餅はうるち米でつくるので食感がとても面白く
甘さも控えめでとても美味しかったです。
[PR]
by hi_nana3 | 2008-10-27 16:09 | ■ Homestay 1日目
優しい雰囲気が漂う、素敵な家
e0151851_0362736.gife0151851_0364583.gife0151851_0370100.gif

高速バスターミナルから車で15分ほどで家に着きました。
車から降りるとオモニムが満面の笑みで出迎えてくれました。

伝統的な家屋をモダンにアレンジした、素敵な家です。
木材と天然素材をふんだんに使っているので
優しい雰囲気が漂っています。

私に用意してくれた部屋はオンドルに畳を2枚並べた
4畳ほどの心地よい部屋で、掛け軸や壷が飾られています。

窓の外は秋の夕暮れ、穏やかです。
[PR]
by hi_nana3 | 2008-10-26 01:01 | ■ Homestay 1日目
慶州の高速バスターミナルにて
e0151851_23324525.gife0151851_23332213.gife0151851_23334274.gif

釜山の金海空港には13:20ごろに着きました。
すぐさま新韓銀行で5万円をWに両替して空港の外に出ます。
慶州行きのリムジンバスは5分後に出発です。
9,000Wを用意して、一息つく間もなくバスに乗りこみました。

バスの左手には連なる山々の麓にビニールハウスと黄金色の田畑、
右手には15階以上のマンションが連なる新興住宅地。
開発によるアンバランスな風景を抜けると、1時間ちょっとで
慶州の高速バスターミナルに到着です。

本当にホームステイできるのか、不安でドキドキが止まりません。
携帯をとり出しオモニムに電話をしました。
ゆっくりと訛りのない優しい声の韓国語です。
アボニムがすぐに迎えに来てくれるとのこと、しばらく待ちます。

大きな鞄を転がし、不安そうにしている私に今から日本に帰るという
韓国人の女性が日本語で声をかけてくれました。  が、、、
話に夢中になりバスに乗り遅れかけて、風のように去りました。

「お母さん、いまどこなの?早く迎えに来て!」と不安そうに
大きな声をあげ、必死に携帯で訴える少年も去りました。

英語で声をかけてくれたスーツ姿の男性は、社員証から
今から会議に向かうLOTTEのお偉い役員さんでした。

と、そこに笑顔のアボニムが迎えに来てくれたのです。
20年前に大阪で働いたことがあるアボニムは
独学の日本語を思い出しながら、車中ずっと話しかけてくれました。
[PR]
by hi_nana3 | 2008-10-26 00:26 | ■ Homestay 1日目
アシアナ航空 OZ143便
e0151851_22473063.gife0151851_22505355.gife0151851_2251977.gif

今回もマイルを使って、アシアナ航空 OZ143便で釜山に向かいます。
準備といろんな不安が押し寄せ、睡眠不足ですがいよいよ出発です。
関空には早く着きすぎました。
免税店でL'OCCITANEのハンドクリームとリップグロスを買いました。
Cherry Blossomの香りは幸せな気分にしてくれます。

およそ1時間半、空の上から見た釜山は黄金色でした。
[PR]
by hi_nana3 | 2008-10-25 23:17 | ■ Homestay 1日目



始まりは、         HomeStay@慶州     今では韓国旅に夢中です♪♪
by nana
Profile
・趣味
  料理、旅行
・渡韓歴 
  05’秋~11’秋まで
  計9回
     
 *。.:* 今日も *:.。*
  遊びに来てくれて
     ありがとう!





ソウルの旅行情報

ブログパーツ
カテゴリ
全体
■ ご挨拶
■ Homestay 1日目
├ 2日目
├ 3日目
├ 4日目
├ 5日目
├ 6日目
├ 7日目
├ 8日目
├ 帰国したその後
└ Homestay Korea
★BlogKorea!Camp!
★Jeju Supporters!
■11’ 秋の旅
■11’ 新春の旅
■10’ 秋の旅
■10’ 初夏の旅
■09’ 秋の旅
■09’ 春の旅
■07’ 秋の旅
■05’ 秋の旅
-------------
■ おうちで韓食
■ おそとで韓食
-------------
■ 日々の韓国
■ 日々の日本
-------------
∵ ラブ 手仕事
∞ 2坪の畑だより
▲ 富士山登山への道
♀ 10㎞走る女子
以前の記事
2012年 06月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
more...
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧