父が60歳になった日!
e0151851_2036571.jpg

本日、父が還暦を迎えました。
おめでとう!

昔から家庭を大事にしてくれる父で、本当に大切に大切に・・・
”箱入り娘” としてここまで育ててもらいました。
今になって聞けば、山あり谷ありで苦しい時期もあったようだけれど、
「娘には心配かけまい!」 と隠し通して
母と二人で踏んばって、頑張ってきてくれました。

ありがとう。040.gif

そんな言葉では足りないけれど、心から尊敬し感謝しています。
これからも家族を守る大黒柱として
健康でいきいきと仕事に力を注いでください。
「ゆっくり一息付いたら?」 は、10年後まで取っておきます!

・・・照笑。

e0151851_7343021.jpg

さて、年明けの連休をつかって還暦を祝いに帰りました。

ジェット機運航の便を予約していたのに・・・ガーーン!
乗客が少ないため、”ボンバルディア機” に機材変更だそうです。
国内線で地上を歩いて搭乗するのは初めてで、
どこにでもあるコンクリートの地面ながら、興奮しました。

命を託すコトになる ”パイロット様” を、思わずパチリッ! 頼むよ~!! 071.gif071.gif

e0151851_21283155.jpg

過去にトラブルが多いので、なるべく避けていたけれど
プロペラ機はジェット機に比べて飛行高度が低いのかな??
目下に広がる景色がずっと近くに感じられ、
”瀬戸内の美しさ” が堪能できたのは、良かったです。 ガタガタ・・・

e0151851_7345299.jpg

着陸間際には ↑ こんな写真が撮れました!
雲に ”プロペラ機の機影” が映り込んで、虹色の光に包まれています。
・・・何だか縁起が良い?
ちょっと良いコトが起こりそうで嬉しくなりました。 ルンッ! 070.gif

e0151851_840139.jpg

・・・で、還暦祝いのささやかなPartyをしたり
温泉に浸かったりでのんびり過ごしたのだけれど、

最後の日に ”記念樹” を植えました。

e0151851_8384331.jpg

大きく育ち過ぎていた玄関脇のケヤキの樹を伐り、
”ヤマボウシ” と ”シマトネリコ” の2本を植えていただくコトに!
てきぱきと、手際良く植え替えてくださいました。

「20年後、30年後まで・・・大切に面倒みるからね!」


e0151851_8395825.jpge0151851_2056579.jpge0151851_20561937.jpg

邪魔になった紫色の花が咲く ”名も知らぬ樹” は、
自分たちの手で下の公園に秘かに移植・・・。
えっちらおっちら 母が穴を掘っていると、ジャジャ~ンっと父が登場!

e0151851_20565759.jpg

「あぅ~、痛たた・・・。」 と腰を押さえながら、母は指揮官に!

e0151851_20571026.jpg

コレが昔からの、我が家の ”幸せのカタチ” です。
お・め・で・と・う! 笑

                          * * * * *

もんちゃんも、お誕生日おめでとう! 070.gif
この1年が充実した日々となりますように・・・。
[PR]
# by hi_nana3 | 2012-01-17 23:38 | ■ 日々の日本
苧麻で ”花針山”
e0151851_14442988.jpg

昨年の秋ごろ、高麗美術館のポジャギ教室で隣りの席になり
連絡先を交換していた方から・・・年明けに連絡をいただきました。

それでチクチク、思い出したように始めたポジャギ!
一度手を付けると夢中になってしまい、あの色この色、あの柄この柄と
チクチクしている間に、時間が過ぎていたようです。

手と目が慣れてくると、本当に愉しい!070.gif
”コウモリ” をモチーフにした縁起の良い飾り ”パクチ” も、
つくり方を知って上手くできるようになりました。

e0151851_14444159.jpg

さて昨年のポジャギ教室では、
いつか苧麻の大きな ”チョガッポ” に挑戦したいっ!
・・・と思っていたので ”サムソル(折り重ねはぎ)” を習得すべく、
中野啓子先生に ”苧麻(モシ)のコースター” を習いました。

縫い代が縁取ったように、表と裏が両表に仕上がる技法で
一重仕立てのチョガッポによく使われています。
”カムチムジル(巻きかがり縫い)” で一度縫った部分を
包むようにしてもう一度縫っていくので、手間は2倍かそれ以上!

それでも光に透ける苧麻のチョガッポは、と~っても美しいので
多くの時間を掛けて挑戦するだけの価値があります。


e0151851_14445170.jpg 早速つくり始めたかのようだけれど
 ポジャギ教室で習ったのは・・・タイミング悪く、
 11’ 秋の旅 の後での出来事! トホホ 071.gif

 まずは、次の旅で苧麻を買ってからなので、
 実際に取り掛かるのは、しばらく先になりそうです。 沈!
 
 ひとまず教室で分けていただいた苧麻は、
 中野先生が広蔵市場で仕入れて来られたそうで
 繊維が整い、織目が細かくて上質!
 ハサミを入れるにも縫うにも、扱い易い苧麻でした。
 

アッシュ系の落ち着いた淡い色味は絶妙で、
次の旅では ”端切れ” を持って行かなければ悩みそう・・・。
広蔵市場を探し歩きにGO! 今から楽しみです。

e0151851_144517.jpg

さて明日、Lunch をご一緒する方は
もう10年以上パッチワークをされています。

手土産に・・・苧麻で ”花針山” をつくりました。

 
[PR]
# by hi_nana3 | 2012-01-16 16:35 | ∵ ラブ 手仕事
「ソウルソ トゥルチェロ チャラヌンチッ」 の紅豆粥
e0151851_11292412.jpg

e0151851_11503641.jpg 帰省の飛行機はフライトがたったの1時間!
 近距離なので次々とサービスが簡素化されて・・・
 無料の飲み物も 日本茶 or 林檎ジュース、071.gif
 ミネラルウォーターになってしまいました。

 機体も小さくなる一方なので風の影響を受けて
 ユラユラ、ガタガタとよく揺れます。
 ・・・楽しみと言えば ”機内誌” くらい!

 でもコレがなかなかの充実っぷり、
 ← 特に今回の12月号は面白い内容でした。
  

中でも読み入ったのが、スイスの雪深いアルプスの村で行われるという
年越しの奇祭 ”シルベスタークロイゼ” !
その写真のユニークな姿には驚きと笑いが込み上げます。

しかしながら、読み進めていくと祭りの歴史や
”守り継ぐ人たち” の言葉には思わずしんみり・・・。

 どうして 「森の人」 になるのか、ショープさんに尋ねてみた。
 早朝から夜中まで重たい鈴を付け、走り回る。
 楽な祭りではない。それどころか、まるで苦行である。
 祭りの終わるころにはみなくたくただ。
 すると、「村の伝統だからやるのであって、とくに深い意味はない」 と笑う。
 そんな彼らの化身する 「森の人」 の息吹に、
 雪にさえぎられて見えないアルプスの山並みをたしかに感じていた。
                            ~ 『翼の王国』 12月号より

e0151851_13562465.jpg

e0151851_13533585.jpge0151851_13534660.jpg 文化の異なる異国の
 理解しづらい奇祭だけれど、
 その根底には・・・
 
 伝統や文化を守ろうとする
 どの国、どの時代にも通じる
 ”世界共通の精神” が
 あるようです。
 
 姿、カタチは異なるけれど、
 ぐっと身近に感じられました。



ANAの機内誌 『翼の王国』 、年に数回しか飛行機に乗らないので
どんな記事に巡り合うかは運次第!
自分の興味とは、号によって当たりハズレがあるけれど・・・
いつも必ず 「未だ見ぬ世界を旅したい!」 という思いに駆られます。 070.gif

                * * * * *

さて、12月号には ”韓国Cafe特集” もありました。
合井(ハプチョン)の 「Anthrecite Coffee Roasters」 や
新沙洞(シンサドン)の 「COFFEE KITCHEN」、
漢南洞(ハンナムドン)の 「takeout drawing」 などが紹介されています。

その他にも路上の屋台で食べられる ”ケランパン” ”トースト” ・・・
「アレッ?! この店って・・・。」
”お汁粉Cafe” として紹介されている店に心当たりがありました。

11’ 秋の旅で私や母たちとの合流前に、
Mie-chan が一足先に ”三清洞(サムチョンドン)” を歩いて
「長い行列のできる店があったけど、何屋だろうね??」
と気にしていた店のようです。

e0151851_12265612.jpg

一緒に歩いた時も、店の前には待っている方がいらっしゃいました。
ガラス窓越しに中を覗くと・・・小ぢんまりとした店内には、
身を寄せ合うようにして?! 沢山の人が小さなTable を囲んでいます。

年齢層が若干高めで、他のCafeとは違った雰囲気!
「何が人気なのですか??」
思わず並んでいたアジュンマに、尋ねてしまいました。(笑)

e0151851_1205053.jpg

「”紅豆粥(タンパッチュク)” よ~。雑誌とかにも紹介されて有名なの!」
・・・とのコトです。

「ソウルソ トゥルチェロ チャラヌンチッ(ソウルで2番目に美味しい店)」
日本語に訳した名前に、ようやく納得!
雑誌やガイドブックで何度も見掛けたコトがありました。

※ 詳しくはコネストにて!(→Click!)

e0151851_1226516.jpg

この通りには 『Slow Garden』 の ”Waffle” を始めとして、
甘~い誘惑がアチラコチラにいっぱい!

でも 『翼の王国』 の、ハルモニの温和な微笑みに・・・
次は ”Waffle” を食べたとしても?!
ココを訪れてほっこりして来ようと思いました。 ワオ~! 070.gif

韓国のお汁粉は、日本に比べて甘さ控えめのよう!
・・・だから大丈夫、大丈夫。(笑)
※ 詳しくはコチラにて!(→Click!)
[PR]
# by hi_nana3 | 2012-01-05 16:16 | ■11’ 秋の旅
2012 禧
e0151851_11501413.jpg

2012 新しい年を迎えました。
何気ない日々の暮らしを大切に、
新しい年が希望に溢れる一年となりますように・・・

皆様のご健康とご多幸を心よりお祈り申し上げます。

                            2012年 元旦

                     * * * * *

さて、年末年始にかけて家族と楽しい時間が過ごせました。
いつものように餅つき、おせちの準備、姪っ子に沢山の笑いを貰い、
初詣はちゃっかり三社詣り、腹ごなしに2度も近所の山に登り・・・。

ゆっくりのつもりで帰った1週間も、あっという間でした。

今日は台風一過のごとく、”騒々しさ” からは解放されるも?! (笑)
お互いに ”一抹の寂しさ” を感じながら
普段どおりに戻った一日を過ごしているんだろうな~。

「また、時間をみつけて帰りますね!」

『Gyeongju journals』 気侭なBlog になりそうですが、 040.gif
本年もどうぞ宜しくお願いいたします!
[PR]
# by hi_nana3 | 2012-01-04 14:46 | ■ 日々の日本
「かきたねキッチン」 の柚七味
e0151851_826353.jpg

バタバタとしている間に、もう年の瀬です。 あぁ~ 071.gif

今日から帰省するにあたり、最近 気に入ってよく食べている
「かきたねキッチン」 の ”柿の種” を土産物にしよう! と買ってきました。

一粒一粒が大きくて、カリッと歯応えが良く、
しっかりと味が濃いので?! 小腹が空いた時には・・・
ちょっとつまめば満足感が得られ、きちんと手が止まるのがGOOD!(笑)

甘辛の醤油味だけでなく、山椒とたまり醤油、南高梅とざらめ、
海鮮風塩だれ、じゃがバター、和風だしカレー、青海苔 etc.
いろいろなFlavor が楽しめます。
※ 詳しくはコチラにて! (→Click!)

e0151851_10222384.jpg

中でも期間限定発売の ”名代 柚七味” がBingo!
ふわ~っとゆずの香りが広がり、
食べ慣れた ”柿の種” とはひと味違った面白さがあります。

誰でも一度は食べたコトがある ”柿の種” なだけに、
より容易くその面白さが伝わる気がして・・・。
コレが土産物にする決め手となりました!
大切な人たちが ”美味しそうに頬張る姿” が目に浮かびます。

「夕方の飛行機で、帰りま~す!」 070.gif070.gif
帰りを待つ人がいてくれるって、幸せですね!

               * * * * *

さて今年も一年、ありがとうございました。 040.gif
拙いBlog ながら・・・あれこれ考えたり色いろと迷いつつ
何とか続けられたのは、やっぱり皆さまのお陰です。

皆さまが健康で、笑顔の絶えない日々を送られますように。
力を合わせ日本中が幸せに包まれますように。

どうぞ良い年をお迎えください。
[PR]
# by hi_nana3 | 2011-12-29 11:00 | ■ 日々の日本



始まりは、         HomeStay@慶州     今では韓国旅に夢中です♪♪
by nana
Profile
・趣味
  料理、旅行
・渡韓歴 
  05’秋~11’秋まで
  計9回
     
 *。.:* 今日も *:.。*
  遊びに来てくれて
     ありがとう!





ソウルの旅行情報

ブログパーツ
カテゴリ
全体
■ ご挨拶
■ Homestay 1日目
├ 2日目
├ 3日目
├ 4日目
├ 5日目
├ 6日目
├ 7日目
├ 8日目
├ 帰国したその後
└ Homestay Korea
★BlogKorea!Camp!
★Jeju Supporters!
■11’ 秋の旅
■11’ 新春の旅
■10’ 秋の旅
■10’ 初夏の旅
■09’ 秋の旅
■09’ 春の旅
■07’ 秋の旅
■05’ 秋の旅
-------------
■ おうちで韓食
■ おそとで韓食
-------------
■ 日々の韓国
■ 日々の日本
-------------
∵ ラブ 手仕事
∞ 2坪の畑だより
▲ 富士山登山への道
♀ 10㎞走る女子
以前の記事
2012年 06月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
more...
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧